Serphによる全曲新規録音のディズニー・カバー・アルバム『Disney Glitter Melodies』

Serphによる全曲新規録音のディズニー・カバー・アルバム
『Disney Glitter Melodies』

発売日 / 配信日:2020年9月16日(水)

<初回生産限定盤デラックス・エディション>
UWCD-9022 ¥5,000+税
【1CD+Tシャツ同梱キラキラグリッターBOX】

■キラキラグリッター仕様BOX
■ジャケットアートワーク モノクロ絵柄ビッグシルエットT シャツ(MEN’S Lサイズ)
インストゥルメンタル /日本語歌/ 英語歌

<通常盤>
UWCD-1078 2,700円+税 1CD

イラストレーター河野愛さん ジャケットイラスト原画展示開催!

場所:タワーレコード新宿店 9F ニューエイジコーナー付近
期間:9月19日(土)17時~9月28日(月)
※日程は変更となる可能性もございます。

初回生産限定盤 展開図

初回生産限定盤 Tシャツ

通常盤 展開図

ABOUT

見せてあげよう、煌めく世界
誰も聴いたことのない、新しいディズニー

儚く美しく、煌びやかに奏でる珠玉の旋律
繊細な電子音とピアノ、ストリングスが奏でる魔法のハーモニー
エレクトロニカ・アーティストSerphが紡ぐディズニー楽曲カバー・アルバム

生楽器とエレクトロニクスのオーガニックな融合、ジャズやクラシックを基調とした美しい旋律やプログレッシヴに展開される、まるで童話のように空想的でポップなSerphサウンドと、普遍的なディズニーのメロディーが融合したファンタジーあふれるアルバム。

ジャケット/ブックレットにはこのアルバムのために描きおろした河野愛によるイラストを使用

インストゥルメンタル(#1, 2, 4~12)
牧野由依ヴォーカル曲:
#3:レット・イット・ゴー~ありのままで(エンドソング)[アナと雪の女王] (feat. 牧野由依)
#13:レット・イット・ゴー(エンドソング)[アナと雪の女王] (feat. 牧野由依) ※英語版 【デラックス・エディションのみ収録】

収録曲

  • 01. A Whole New World [Aladdin] / ホール・ニュー・ワールド [アラジン]
  • 02. Main Street Electrical Parade [Disneyland(R)] / メインストリート・エレクトリカル・パレード [ディズニーランド(R)]
  • 03. Let It Go (End Credit Version) [Frozen] (feat. Yui Makino) / レット・イット・ゴー~ありのままで(エンドソング)[アナと雪の女王] (feat. 牧野由依)
  • 04. True Love's Kiss [Enchanted] / 真実のキス [魔法にかけられて]
  • 05. Part of Your World [The Little Mermaid] / パート・オブ・ユア・ワールド [リトル・マーメイド]
  • 06. Beauty and the Beast [Beauty and the Beast] / 美女と野獣 [美女と野獣]
  • 07. On My Way [Brother Bear] / ぼくの旅 [ブラザー・ベア―]
  • 08. Under the Sea [The Little Mermaid] / アンダー・ザ・シー [リトル・マーメイド]
  • 09. Speechless [Aladdin] / スピーチレス [アラジン]
  • 10. Good Company [Oliver & Company] / いつでも一緒 [オリバー/ニューヨーク子猫ものがたり]
  • 11. When You Wish Upon a Star [Pinocchio] / 星に願いを [ピノキオ]
  • 12. It's a Small World [New York World's Fair] / 小さな世界 [ニューヨーク・ワールドフェア]

<Special Track> デラックス・エディションのみ収録

  • 13. Let It Go (End Credit Version) [Frozen] (feat. Yui Makino) *English Version / レット・イット・ゴー(エンドソング)[アナと雪の女王] (feat. 牧野由依) *英語版

MOVIE

「Disney Glitter Melodies」|Teaser/Trailer|♪ Serph「A Whole New World [Aladdin]」

コメント

Serph

アルバムについて

ウルトラスムースなイージーリスニングアルバムになりました。 解像度の高いサウンドスケープの中をディズニーの黄金のメロディーたちが高らかに歌います。 エレクトロニック・ミュージック、リミックス文化のフィルターを通ったロマンチックなファンタジー。 ディズニーの作品は心和むし勇気や希望をもらいました。 トゥモローランドに心を飛ばすための音楽です。

牧野由依をヴォーカルに迎えた理由

歌物を全く受け付けなかった頃に唯一響いたのが牧野由依さんの歌でした。 繊細さと力強さを持った歌い手さんとしてデビュー前から憧れていた方です。 Let It Goなら牧野さんしかいないと直感しました。夢が叶いました。 繊細な線で描写された雪の女王が心のままに歌ってる感じで最高です。 吹き荒れる雪や氷を細かい電子音のハーモニーで描きました。その中で想いが躍動します。 エモーションを際立たせるためにビートは抑えました。 トラックが出来てサビのハモリを想像した時に思わず泣けてきました。

牧野由依

名曲揃いのディズニー楽曲がSerphさんの手によって彩られるという素敵なアルバムに参加させて頂けるという事で、とても嬉しく思いました。
ディズニーは小さい頃から沢山の作品を観させて頂いていました。
最近の作品ももちろん大好きですが、特に『ファンタジア』が好きでビデオテープが擦り切れてしまうのではないかと思うくらい何度も見るほど大好きでした。

『アナと雪の女王』『アナと雪の女王2』2作品共に観ていたので、「レット・イット・ゴー」は大好きな曲でもあります。
お話をいただいた時には「この曲を…私が?!歌わせていただいて良いのでしょうか…?」と期待と不安と喜びとが混ざった感情だったのですが、Serphさんのこれまでの作品や「レット・イット・ゴー」のアレンジを聞かせて頂いて、この曲において自分自身が目指す方向性が見えた気がしました。

Serphさんのアレンジは、エレクトリックの中に響く澄んだ神秘的な音の世界観がとっても心地良く、ずーっと聴き入ってしまいます。
Serphさんとはレコーディングの日に初めてお会いできたのですが、とっても穏やかにディレクションもして頂けたので、なんだか伸び伸びとさせて頂いてしました。

DIGITAL SINGLE

  • 先行配信シングル第1弾
    「A Whole New World」

    2020年9月2日(水)先行配信

  • 先行配信シングル第2弾
    「Let It Go (feat.牧野由依)」

    2020年9月9日(水)先行配信

STORE

※商品、特典のデザインはイメージです。変更になる場合がございます。
※特典は数に限りがあり、無くなり次第終了となります。
※特典につきまして一部対象外の店舗もございます。購入前に店舗にてお尋ねください。